ヘッドラインニュース

抗疲労特保、今月にも申請へ

 抗疲労を目的とした食品が今月中にも特定保健用食品として申請されることがわかった。13日に行われたCRN JAPANの勉強会で、総医研ホールディングスの梶本修身氏が「今月にも初めての抗疲労特保の申請が行われる」ことを明らかにした。→続きは『健康産業速報』第1136号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協、25日に交流会 「新JHFA構想」を紹介 健食安全性め…
  2. 09年度通販市場規模、4%増の4.3兆円
  3. アガリクス販売で薬事法違反の疑い
  4. ソウルでの健食摂取率、3人に1人
  5. 【速報スペシャル】「食品の用途特許」、4月以降OKに
  6. 食品機能表示研究会が発足、設立総会に160人
  7. 「健食中毒百科」が刊行 アガリクス、クロレラなど収載
  8. GABAで満員電車のストレス軽減
PAGE TOP