ヘッドラインニュース

抗疲労特保、今月にも申請へ

 抗疲労を目的とした食品が今月中にも特定保健用食品として申請されることがわかった。13日に行われたCRN JAPANの勉強会で、総医研ホールディングスの梶本修身氏が「今月にも初めての抗疲労特保の申請が行われる」ことを明らかにした。→続きは『健康産業速報』第1136号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 韓国健食売上ランキング、トップは「紅参」
  2. 米サプライサイド・ウェスト ビタミン、緑茶等目立つ
  3. CoQ10の販売後調査へ 07年度末メドに中間報告 業界初の取り…
  4. 厚労省、栄養機能食品の規格基準改正へ
  5. 05年の健食重要研究 ハーブ等25題に決定 「緑茶+ガラナ」、体…
  6. 千葉県、生活習慣病の予防・早期診断システム構築へ
  7. 齋藤容器、サプリメント新型携帯ケースを上市
  8. 富士計器、受託試験業務に着手
PAGE TOP