ヘッドラインニュース

「乳酸菌」が採用素材トップに 3品に1品が「機能性表示食品」


16年発売の健食等、前年比3%増の355品

2016年に新発売された健康食品・保健機能食品は前年比3%増の355品で、前回4位だった「乳酸菌」が採用素材ランキングの1位に躍り出たことが、本紙の集計でわかった。発売されたうち「機能性表示食品」は33%を占めた。


調査は本紙が掲載した健康食品・保健機能食品のリニューアルを含めた新商品を・・・

(詳しくは1月24日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)

関連記事

  1. 「かき肉エキス」の日本クリニック、ダイエット食品市場に本格参入
  2. OLの8割、自分の骨密度「知らない」
  3. 食品安全委、特保の安全性評価で新提案
  4. 特別用途食品制度の見直し、厚労省が検討開始
  5. 今年の通販市場、「昨年同様の成長率に」(通販協・品川会長)
  6. 内閣府 6月に規制改革要望を受付 健康食品関連も対象 今月上旬か…
  7. ニチレイフーズダイレクト、「健康志向冷凍食品で初年度5億円」
  8. 東洋新薬、有機JAS青汁原料の生産体制確立
PAGE TOP