ヘッドラインニュース

欧州裁判所、ニンニクエキス末を食品と判断 今度の食薬区分に影響も

 欧州司法裁判所は15日、ニンニクエキス末カプセルについて、医療用とするには不十分であるとし、食用とみなすよう判断を示した。これは、ドイツ政府が同品をサプリメントではなく医療用製品と見なし、国内市場での流通および輸入を制限したことに対し、EU内ハーモナイゼーションの観点から、欧州委員会が2005年に提訴していたもの。→続きは『健康産業速報』第1180号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健康科学学会シンポ、健食安全性評価など議論
  2. 厚労省 健食安全性検討会 GMP指針改正で大筋合意 結論は6月に…
  3. 国立栄研、特保の有効性情報を公開 ヒト試験の詳細も
  4. 特定健診でメタボ予防 健康食品市場に商機 来年4月スタート
  5. 食物繊維の学術団体「ファイバーアカデミア」が発足
  6. 抗酸化食品の適正摂取、男性の寿命も女性並みに?
  7. 中小企業庁プロジェクト 健康食品開発など支援 牡蠣、健康茶、パパ…
  8. 果物や野菜が特保に? 政府が規制改革計画を閣議決定
PAGE TOP