ヘッドラインニュース

「新潟県健康ビジネス協議会」発足

【1375号トップニュース】新潟県が主催する健康ビジネスサミット「うおぬま会議2009」が10月29日~30日、湯沢町のホテルで開催された。健康産業の成長に向けた“目玉”として、異業種横断的な事業者団体となる「新潟県健康ビジネス協議会(会長吉田康・ブルボン代表取締役社長)」が発足した。
【主なニュース】
・訪販協、「過量販売」で目安
・健食支出、6月以降安定推移
・中小企業団体中央会、健食開発など採択
・クロレラで新知見、エンテロウイルスに有効
・健康茶からセンナ葉検出
他ニュース多数!

関連記事

  1. ナチュラルローソン、「ファイバーデトックス」コーナーを設置
  2. AOU研究会に200人超 新JAS、事業者にメリット
  3. 三井物産、クロレラ健食を発売
  4. 東洋新薬、有機JAS青汁原料の生産体制確立
  5. 05年健食市場規模 4.5%増の1兆2850億円に
  6. 健康食品GMP 取得製造所、100の大台到達へ
  7. 改正特商法を閣議決定、メール広告など規制
  8. 知財高裁の判例検討 パラメータ特許「試験設計慎重に」 本紙主催セ…
PAGE TOP