ヘッドラインニュース

健食議連・石崎会長、業界関係者との意見交換実施へ

 超党派の国会議員で組織する議員連盟「健康食品問題研究会」の石崎岳会長(自民党)は本紙の単独取材に応じ、2009年通常国会への提出を視野に、健康食品を位置づけるための法案を整備する方針を明確にした。→続きは『健康産業速報』第1202号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 京都府立医大、新規のクロレラ株を発見
  2. 健食等のネット購入率、韓国が世界でトップ
  3. 食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手
  4. 森下仁丹、シームレスカプセルを一般食品用途で本格展開
  5. 文科省、産学官連携促進事業の実施地域を採択 特保開発も
  6. 抗加齢医学会、6月に横浜で 「機能性表示」施行1年でシンポ
  7. 青汁市場、9年連続成長 4%増の1050億円に
  8. 協和発酵、高純度L-シトルリンの本格供給開始
PAGE TOP