ヘッドラインニュース

国セン見直し、健食等商品テストの強化が論点に

 国民生活センターのあり方を検討している内閣府の国民生活審議会消費者政策部会は15日、消費者情報の集約、商品テスト機能の強化、立ち入り調査権の付与などを柱とする論点案を示した。→続きは『健康産業速報』第1204号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. オージービー、日米の有機認証マーク取得サプリ上市
  2. 健食業界にも“偽装”問題? インドで論文捏造疑惑
  3. FDA、サプリ新成分でガイダンス
  4. 厚労省08年度政策評価、健食の被害報告数も対象に
  5. マルチ取引の相談増加 健食の悪用目立つ 警察庁などへ情報提供
  6. オリザ油化、α−リポ酸のダイエット効果で新知見
  7. 厚労省、15年国民健康・栄養調査 健食で栄養摂取量が増加
  8. 機能性表示、「届出」ガイドラインの概要明らかに
PAGE TOP