ヘッドラインニュース

CRN‐J、コンドロイチンで部会発足

【1265号トップニュース】国民生活センターが公表したグルコサミン・コンドロイチン硫酸を含む健康食品を対象とする商品テスト結果について、業界の対応策を検討するため、CRN JAPANは10月7日、専門部会を立ち上げる。
【主なニュース】
・未承諾メール広告禁止、健食企業に影響大
・政府、規制改革要望を受付
・健食で健康被害の疑い、返品に応じず
・協和発酵バイオ、従来路線を踏襲
【新商品】エスエス製薬、エイボン・プロダクツ
他ニュース多数!

関連記事

  1. 沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業
  2. 薬事法改正で健食専業終焉? 医薬品通販増加で市場再編か
  3. 消費者庁 特保表示で「Q&A」
  4. 日健栄協・賀詞交歓会、「再浮上と信頼回復の幕開け」
  5. 食品開発展が開幕、「ロコモ」対応が増加
  6. 特保新たに6品、総計617品に
  7. 健食企業2社に排除命令
  8. 食品の機能表示、「一定の傾向」ではダメ  厚労省が見解
PAGE TOP