ヘッドラインニュース

CRN‐J、コンドロイチンで部会発足

【1265号トップニュース】国民生活センターが公表したグルコサミン・コンドロイチン硫酸を含む健康食品を対象とする商品テスト結果について、業界の対応策を検討するため、CRN JAPANは10月7日、専門部会を立ち上げる。
【主なニュース】
・未承諾メール広告禁止、健食企業に影響大
・政府、規制改革要望を受付
・健食で健康被害の疑い、返品に応じず
・協和発酵バイオ、従来路線を踏襲
【新商品】エスエス製薬、エイボン・プロダクツ
他ニュース多数!

関連記事

  1. 協和発酵、CoQ10の新原料上市 錠剤・顆粒等に使用可能
  2. 健康産業振興で医療費抑制を 「骨太方針」「経済財政改革」議論
  3. 措置命令、13件中6件が健食 スマホ対応で情報提供倍増
  4. 厚労省 アガリクス問題 販売自粛製品など議論 追加試験の必要性を…
  5. 都、健康食品データベースを開設
  6. 栄養成分表示検討会が初会合
  7. 薬事法改正で健食専業終焉? 医薬品通販増加で市場再編か
  8. カゴメ、健食ブランド立ち上げ 第1弾はリコピン
PAGE TOP