ヘッドラインニュース

米NIH・コーツ氏が来日講演

【1284号トップニュース】日米シンポジウム「食品の機能と表示の最新動向」が1日都内で開かれ、来日した米NIHのポール・コーツ氏が米国のサプリメント表示の現状などを解説した。
【主なニュース】
・健食支出、今年最大の落ち込み
・健食特区が申請
・CRN-J、新理事長に臼杵氏
・厚労省研究班、イソフラボンで前立腺がんリスク低下
他ニュース多数!

関連記事

  1. 東京都 テレビの健康情報を調査
  2. 北京の高齢者、3割以上がメタボリック症候群
  3. 食品安全委 「リボフラビン」継続審議に
  4. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  5. 埼玉県調査、CoQ10健食の含有量 「おおむね適正」
  6. 08年度訪販市場8.6%減
  7. 農芸化学会、25日から京都で
  8. 食品安全モニター、栄養機能食品の書類提出義務化を要求
PAGE TOP