ヘッドラインニュース

40-74歳男性、予備群含め2人に1人がメタボ症候群

 中高年男性にメタボリックシンドロームが蔓延している実態が、厚生労働省が16日に発表した平成17年国民健康・栄養調査結果の概要でわかった。肥満者の割合を見ると、成人男性はいずれの年代においても、20年前、10年前と比べて増加。→続きは『健康産業速報』第1128号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「歩行能力改善」の機能性表示食品、取下げ相次ぐ
  2. 議連「健食問題研究会」、大濱氏招き米・EUの制度を研究
  3. バイオケム、飲料用核酸の供給量が倍増
  4. 届出情報の不備など問題視 消費者委員会 消費者庁からヒアリング
  5. 厚労省、16年の厚労科学研究を評価 葉酸、イチョウ葉等「有効」
  6. NR資格、「役に立っている」は約6割
  7. CPCC、郵送検診と健康商材販売でビジネスモデル特許出願
  8. 健康食品の立法化へ、超党派議連が正式発足
PAGE TOP