ヘッドラインニュース

ケンコーコム、上期売れ筋ナンバーワンは「α−リポ酸」

 ケンコーコムは11日、2005年上期の売れ筋成分ランキングベスト10を発表した。上半期の人気ナンバーワンは「α−リポ酸」。2位が「コエンザイムQ10」、3位が「寒天」となるなど、上位は健康番組での紹介がヒットに結びついた。

関連記事

  1. 健食懇、健食ユーザー対象に調査 64%が満足
  2. 家計調査健食支出、前年比12.5%増
  3. 食品の機能表示、「一定の傾向」ではダメ  厚労省が見解
  4. バイオマーカーサイエンス、抗加齢医療支援事業に進出
  5. 大塚製薬、栄養補助食品の自販機展開開始
  6. サプリ支出11%増 16年トータル、昨年越え濃厚に
  7. 1237号(2008年6月17日号)配信
  8. 米CRNがリスク評価、「CoQ10上限値は1200mg」
PAGE TOP