ヘッドラインニュース

厚労省・消費者庁が合同シンポ

【健康産業速報1467号トップニュース】厚生労働省・消費者庁主催のシンポジウム「健康食品と上手くつきあう方法」が1日都内で開かれ、健食の安全性・有効性や表示をテーマに、関係省庁の担当官らが今後の健食行政などについて講演した。約400人が参加した。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆8月の家計調査、健食支出5・9%増
◆製造所固有記号めぐる議論が再燃?
◆BMI高い女性で脳卒中リスク上昇
他ニュース多数!

関連記事

  1. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
  2. ユニテックフーズ、水溶性リンゴパウダーの供給開始
  3. 健食の消費者相談 アレルギー関連で報告事例
  4. 財務省 輸入通関速報 クロレラ1000トン突破
  5. 「健康食品に政府の規制を」 国政モニターが提言
  6. 大日本製薬、興和にヘルスケア事業譲渡へ
  7. アガリクス、華麗に復活 ケンコーコムランキング
  8. 16年度家計調査 健食支出、2年連続2桁増
PAGE TOP