ヘッドラインニュース

経産省研究会 健康食品の活用を提言

 経済産業省の「健康サービスビジネス化研究会」(座長=慶応義塾大学大学院教授・山根節氏)は3月30日、新たな健康サービス産業を創出するための中間提言をまとめた。新産業創出に向け、健食を活用することに言及する内容となっている。

関連記事

  1. 米、中国製サプリ原料の安全性「現地で分析調査」
  2. 届出情報の不備など問題視 消費者委員会 消費者庁からヒアリング
  3. 厚労省 健食安全性検討会が初会合 「GMP、国の制度に」 JIH…
  4. 食物繊維の学術団体「ファイバーアカデミア」が発足
  5. アピ創業100周年、野々垣孝彦新社長就任も祝う
  6. 日健栄協、CoQ10上限値「当分の間設定しない」
  7. JRJ製薬、「薬蜜」の原料供給開始
  8. ケンコーコム、福岡物流センターが稼動開始
PAGE TOP