ヘッドラインニュース

経産省研究会 健康食品の活用を提言

 経済産業省の「健康サービスビジネス化研究会」(座長=慶応義塾大学大学院教授・山根節氏)は3月30日、新たな健康サービス産業を創出するための中間提言をまとめた。新産業創出に向け、健食を活用することに言及する内容となっている。

関連記事

  1. 米サプリ成分指針、2割の企業が「対応不可」 中小撤退の懸念も
  2. 健食などによる健康危機、迅速対応へ 厚労省
  3. 特保新たに7品、総研611品目に
  4. 機能性表示、今年の受理50品突破 「筋肉」「血流」など新表示登場…
  5. ファンケル、「300店舗体制目指す」
  6. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が6ヵ月連続前年上回る
  7. 通販協調査、健食含む「食料品」14ヵ月連続で前年同月上回る
  8. 都、4~5月メドに健食製造業に立入調査
PAGE TOP