ヘッドラインニュース

経産省研究会 健康食品の活用を提言

 経済産業省の「健康サービスビジネス化研究会」(座長=慶応義塾大学大学院教授・山根節氏)は3月30日、新たな健康サービス産業を創出するための中間提言をまとめた。新産業創出に向け、健食を活用することに言及する内容となっている。

関連記事

  1. 「飛び込み勧誘禁止条例」に動き
  2. 食品の機能表示、「一定の傾向」ではダメ  厚労省が見解
  3. 16年度、健食苦情3割増、定期購入契約の相談増加
  4. 厚労省 16年度概算医療費
  5. 臨床栄養学会等、9月に連合大会 健食報告集作成へ
  6. 抗加齢医学会、20日から京都で α-リポ酸に解毒効果 CoQ10…
  7. 特商法の行政処分件数が過去最高に 健康酢で業務停止命令も
  8. ロート製薬、ファーマフーズと提携
PAGE TOP