ヘッドラインニュース

特保調査会 許可停止、立法化に疑問符

【健康産業速報1516号トップニュース】消費者委員会の「特定保健用食品の表示許可制度専門調査会」は3月30日、神戸大学大学院の中川丈久教授(行政法)を招き、法的な視点から、許可後に新たな科学的知見が出た場合の対応策について議論した。
【主なニュース】
◆家計調査2月、健食支出8・7%増
◆11年度予算が成立、食品機能性評価モデル事業など実施へ
◆消費者庁、「重大事故」に健康食品も 因果関係は不明
他ニュース多数!

関連記事

  1. 経産省、改正特商法の解釈通達
  2. ウコンに胃粘膜障害の抑制効果
  3. 楽天・上半期売れ筋ランキング、ダイエットクッキーがトップに
  4. ファンケル、医家向け健食の展開に着手
  5. 都、「健食の法的位置づけ明確化」要求
  6. 東京都 不当表示で349社に改善指導 健食は112社 「寝ている…
  7. 公取委、ダイエット健食で排除命令
  8. 「目標マイナス○kg」、根拠なければ健康増進法違反
PAGE TOP