ヘッドラインニュース

家計調査3月 健食支出6.4%減

【健康産業速報1525号トップニュース】東日本大震災のあった3月、消費支出の前年同月比が過去最大の減少幅となる中、健食支出は6.4%減で踏みとどまったことが、総務省が4月28日に発表した家計調査報告(2人以上の世帯)でわかった。健食支出は東北地方で著しく減少した一方、震災前の2月から増加した地域もみられる。(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆日本栄養・食糧学会、13日から都内で
◆日健栄協、支援物資の総額1億1000万円超に
他ニュース多数!

関連記事

  1. 亜麻公社、亜麻仁油の原料・OEMに注力
  2. 日本人の平均寿命 男性過去最高、女性世界一
  3. 健康食品の立法化へ、超党派議連が正式発足
  4. 消費者庁、18~19歳データで見解 「一律対象外ではない」
  5. 都、中国製ニセ薬を発見
  6. 厚労省 医療機関での健食販売
  7. 04年受託製造企業調査
  8. 消費者委、問題ある健食の「淘汰」を
PAGE TOP