ヘッドラインニュース

表示政策、政党間に温度差

【1354号トップニュース】機能性食品に関する政策について各政党では、健康被害防止を重視する点で一致しているものの、表示制度をめぐって大きく異なることが、本紙の「食品政策に関するアンケート」調査からわかった。
【主なニュース】
・消費者庁の組織確定
・経産省、医療連携で健康サービス創出
・総世帯4~6月、健食支出6.9%減
・サプリの医薬部外品化、厚労省否定的見解
・通販協、原料原産地表示の拡大で意見提出
・日健栄協、4製造所にGMP認定
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 健食被害検討会 委員決定、25日に初会合 臨床医等で組織…
  2. 食品開発展、来場者4万人超 機能性表示で商談活発
  3. 食品安全委、アガリクス作業部会が初会合
  4. 協和発酵、高純度L-シトルリンの本格供給開始
  5. 「機能性表示」課題検討会 「糖質・糖類」追加へ、議論前進
  6. ノエビア決算、RJ健食が売上に寄与
  7. 厚労省研究班、健食法制度「早急に必要」
  8. 通販協、新会長にディノス・石川氏
PAGE TOP