注目の記事

健康食品の輸出振興懇話会が発足、27日にキックオフセミナー

「健康食品輸出振興懇話会(仮称)」のキックオフセミナー(主催:日本抗加齢協会)が27日、都内で開催される。セミナーは森下竜一氏(阪大院教授)の司会進行で、江崎禎英氏(経産省商務情・・・



(詳しくは2月7日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 機能性表示730品、日本薬品開発など初受理
  2. ロンザ、カプスゲルを55億ドルで買収
  3. ブラジル食品展示会、プロポリスやスーパーフードなど展示
  4. 都のサルコペニア・フレイルセミナーに1300人 予防法伝授
  5. 横浜油脂、タマネギケルセチン原料をリニューアル
  6. アサヒ飲料、「カルピス」ブランド初の機能性表示食品
  7. 中国越境EC再開、リスト導入一年延期 健食・化粧品、おむつ等
  8. ブラジル大使館、今月に食品展示会
PAGE TOP