ヘッドラインニュース

特保取得企業、半数は中小メーカー 中小公庫がレポート

 大手企業のイメージが強い特定保健用食品の取得企業は、実際には半数が中小メーカーであることが、中小企業金融公庫の総合研究所がまとめた「健康食品ブームと中小企業のビジネスチャンス」と題するレポートでわかった。

関連記事

  1. 厚労省 20年度予算案 健食の安全性確保を重視 ネット広告の監視…
  2. 健康産業速報ロゴ2 森川健康堂、ローヤルゼリー初の「インフォームドチョイス」認証取得…
  3. アオバナ等、4成分「非医」に 厚労省、食薬区分改正を通知
  4. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  5. 消費者委が実態調査 約6割が健康食品を利用
  6. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
  7. 理研、植物の硫黄代謝調節する転写因子発見
  8. ウコン市場、200億円規模に
PAGE TOP