ヘッドラインニュース

特保取得企業、半数は中小メーカー 中小公庫がレポート

 大手企業のイメージが強い特定保健用食品の取得企業は、実際には半数が中小メーカーであることが、中小企業金融公庫の総合研究所がまとめた「健康食品ブームと中小企業のビジネスチャンス」と題するレポートでわかった。

関連記事

  1. 沖縄健食市場、回復軌道に
  2. 東洋新薬、「フラバンジェノールでシミ・くすみ改善」
  3. 特保調査会が報告書案、委員から異論 既許可製品の再審査でも紛糾
  4. 中国、健食規制を強化
  5. 大手3社、シトルリン製品一斉発売  市場形成に向け始動
  6. 「機能性表示」成分検討会 関口氏、糖質等の追加要望
  7. 健康増進法、消費者庁に移管 特保表示変更へ
  8. 米CRN調査、医師の79%が患者にサプリ推奨
PAGE TOP