ヘッドラインニュース

5年の食品研究成果を報告

文部科学省科学技術振興調整費による「食品の非栄養性機能成分」の研究成果報告会が24日、都内で開催され、約120人が参加した。研究は平成12年度から5年にわたり、食品機能研究の第一人者らが結集して実施したもの。

関連記事

  1. 調剤薬局、健康食品の販売拡充
  2. 健食議連・石崎会長、業界関係者との意見交換実施へ
  3. 厚労省 農薬ポジティブリスト制 来年5月29日スタート
  4. 米、サプリ健康被害報告を義務化
  5. 機能性表示、今年の受理50品突破 「筋肉」「血流」など新表示登場…
  6. 食品産業センター、12月に食品表示セミナー
  7. 経産省、エステ業者3社に業務停止命令 強引にサプリ等販売
  8. 大塚製薬、栄養補助食品の自販機展開開始
PAGE TOP