ヘッドラインニュース

都、連鎖販売業者に初の取引停止命令

 東京都は27日、平成16年3月31日に特定商取引法に基づく改善指示および消費生活条例による勧告をしたにもかかわらず、依然として不適正な行為を続けていたウィーズインターナショナル(福岡県久留米市)に対し、29日から6ヵ月間、連鎖販売取引を停止するよう命じた。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 米、サプリメントの金属汚染が問題に
  2. 「ハイクオリティ認証」、3月始動
  3. 大麦食品推進協議会、大麦の機能性を紹介
  4. 規制改革推進計画を閣議決定、混合診療の全面解禁遠のく
  5. 新開発食品保健対策室の責任者に増田氏が就任 室長ポストは空席に
  6. 神奈川県警、薬事法違反容疑で健食販売企業の2人を逮捕
  7. 消費者庁への苦情・相談、健食は1%にとどまる
  8. 厚労省研究班、カロテノイドの「必要量」を検討
PAGE TOP