ヘッドラインニュース

北京の高齢者、3割以上がメタボリック症候群

 中国・北京の高齢者の3割以上がメタボリックシンドロームであることが、北京の医療機関と米国ハーバード大学の研究者らの共同研究で明らかになった。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 長崎県、健食訪販企業に行政処分
  2. 日油、機能性食品の新工場を竣工 健食OEM事業を強化
  3. 農水省の「ブランド・ニッポン」開発、健康食品多数
  4. 家計調査 8月の健食支出 5ヵ月ぶりプラスに 下半期に入り回復傾…
  5. ミャンマー産健食から医薬品成分
  6. 食品保健指導士の意識調査 対象の半数、資格利用せず 日本疫学会で…
  7. 高麗人参、市場規模200億円に
  8. 国セン・関節健食の商品テスト 内容に疑問符
PAGE TOP