ヘッドラインニュース

特保新たに7品、総研611品目に

 厚生労働省は22日、特定保健用食品として16日付で許可した7品目を発表した。特保は先ごろ600品目の大台を突破したが、今回の許可により、承認2品目をあわせた総数は計611品目となった。→続きは『健康産業速報』第1080号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクス・ブラゼイ協議会発足、会員に安全性データ取得義務付け
  2. キリンとヤクルト、機能性食品事業で提携
  3. 消費者庁、「ネット取引連絡会」立ち上げ
  4. 日健栄協、GMP認定が4月スタート
  5. 残留農薬の新制度 健康食品にも影響大
  6. 米CRNがリスク評価、「CoQ10上限値は1200mg」
  7. 改正割販法省令案、健食訪販等に影響
  8. 東洋新薬、伊藤忠食品と健食新会社設立
PAGE TOP