ヘッドラインニュース

健康志向食品の06年市場規模、富士経済の推計は1.2兆円 

 富士経済は1日、同社が「健康志向食品」と定義する食品の2006年の市場規模が、前年比2.2%増の1兆2235億円になる見込みとの推計を発表した。→続きは『健康産業速報』第1083号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 阪大附属病院、「補完医療外来」を開設
  2. 糖尿病患者、46%が「健食ほぼ毎日摂取」
  3. ビタミンC、「数回に分けた摂取が効果的」 ファンケル調査
  4. FDA、サプリ新成分でガイダンス
  5. 新開発食品保健対策室の責任者に増田氏が就任 室長ポストは空席に
  6. 厚労省の健食安全性検討会、業界団体の意見陳述を公募
  7. 米国スペシャリティフード13兆円規模に、機能性水市場も急拡大
  8. 来週から統合医療展、セミナーに申込相次ぐ
PAGE TOP