食品素材の記事

体脂肪減少に役立つアマチャヅル抽出物発売

大象ジャパンでは、体脂肪減少、血中コレステロール減少、血糖値減少効果をもつ、アマチャヅル抽出物「Activ AMP」を発売した。

蔓(ツル)茶から特殊製法で抽出した成分で、サポニン、ジンセノサイド、ギペノサイドなど有効成分を含む。中でも体脂肪減少スイッチ活性化物質として規格化されているのがギペノサイドだ。

ギペノサイドを含む「Activ AMP」を摂取すると体脂肪合成抑制と摂取した脂肪の分解促進作用が働き、運動をした時と似たような筋肉弱化を起こさずに体脂肪のみを効果的に減少させる効果が期待できるという。

同素材は韓国KFDAにより“体脂肪減少に役立つ”機能性表示が認定されている。米国市場では2014年から先行発売され、ダイエット食品やスポーツ向けサプリで利用が進んでいる。

関連記事

  1. デュポン、ビフィズス菌B420の体脂肪低減効果の研究成果を発表
  2. 鶏ムネ肉プラズマローゲン摂取による認知機能低下予防作用を発表
  3. 睡眠改善機能をもつカジメ抽出物
  4. セティ、オーラルケアで注目のロイテリ菌を新発売
  5. 打錠用グレードによる打錠サンプル 物産フードサイエンス、エリスリトールの打錠用グレードを発売
  6. 守田化学工業とAvansyaが次世代のステビア甘味料「レバウディ…
  7. 三菱商事ライフサイエンス、トルラ酵母の食後血糖および血中中性脂肪…
  8. 一般食品への採用が急伸「シールド乳酸菌®M-1」

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP