食品素材の記事

日清ファルマ、ポリアミン酵母など新素材2品を参考出展

日清ファルマは先日行われた食品開発展(10/4~6)に新素材「ポリアミン酵母」と「CoQ1080%含有水溶化粉末」の参考出展をした。

ポリアミンはアミノ基をもつ物質で、体内にも存在するが加齢により生合成量が減少することが解明されており、アンチエイジングに関する様々な作用、機能が報告されている。同社では酵母のスクリーニングでポリアミン含量0.3%以上の高含有種を選抜し、安全性試験を行った後、骨量低下抑制について動物試験を行い良好な結果を得ている。

一方、CoQ10の水溶化粉末はこれまでも40%含有品を販売しているが、今回80%の高含有化に成功。水への分散性に優れ、流動性、安全性も良く、添加量が少量で済むところがポイント。

関連記事

  1. 研光通商、サチャインチプロテイン パワーシェイク新発売
  2. オリザ油化、美容向けの新素材「トマト種子エキス」を開発―10/3…
  3. デュポン、ビフィズス菌B420の体脂肪低減効果の研究成果を発表
  4. ミニブック発行で「トレハ」の和食での利用を推進
  5. 一般食品への採用が急伸「シールド乳酸菌®M-1」
  6. 便通改善や免疫活性機能をもつオリゴ乳酸「LAC」―機能研究進む
  7. カフェで砂糖替わりに使えるアガベシロップ個包装タイプ
  8. 沖縄産植物素材を原料とした新ブランド「Charging Plus…

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

より付加価値の高い製品開発に―日本ウォーターズ株式会社
PAGE TOP