食品素材の記事

林原、消費者向け製品発売―第1弾として「ファイバリクサ®顆粒」を11/27に発売

林原では、新たに消費者向け商品「スマート生活応援サプリ」シリーズを発売すること、また、その第1弾として「ファイバリクサ®顆粒」を11月27日に発売することを発表した。

「ファイバリクサ®顆粒」は、同社の独自素材であるイソマルトデキストリンを主成分とした水溶性食物繊維を顆粒状にした製品。3g入りのスティックタイプで、飲料や食事に混ぜるだけで手軽に食物繊維を摂取できる。溶解性が良く、製品の風味には影響を与えないため、いろいろな食品に応用できる。1包中の食物繊維含量は2.4g。

販売は、Web通販ショップ「林原e-shop」http://www.hayashibara-eshop.jp/ にて行う。

また、2019年1月にはシリーズ第2弾となる「へすぺり美人®」の販売も予定している。柑橘ポリフェノール(糖転移ヘスペリジン)を配合した食べやすいタブレットタイプで、場所や時を選ばず簡単にポリフェノールを摂取できる。

林原では今後も「スマート生活応援サプリ」シリーズ拡充を図っていく。

関連記事

  1. 温活素材「ジンジャーエキス」透明タイプ発売―池田糖化工業
  2. 小腸での栄養成分の吸収向上機能を持つ「アストラジン」
  3. 三菱ガス化学のBioPQQ™が新規食品(Novel Food)と…
  4. 希少糖に関する最新情報を発信―D-アルロース(D-プシコース)の…
  5. 風味を維持・健康効果も期待できるスイカ抽出物を発売
  6. アークレイ、3種のハーブを含有した抗糖化向け素材「サトナシール」…
  7. 香料物質7品、新規指定に向け審議へ
  8. 肌のシワ、梁改善機能をもつ発酵ハニーブッシュ発売

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP