食品素材の記事

林原、消費者向け製品発売―第1弾として「ファイバリクサ®顆粒」を11/27に発売

林原では、新たに消費者向け商品「スマート生活応援サプリ」シリーズを発売すること、また、その第1弾として「ファイバリクサ®顆粒」を11月27日に発売することを発表した。

「ファイバリクサ®顆粒」は、同社の独自素材であるイソマルトデキストリンを主成分とした水溶性食物繊維を顆粒状にした製品。3g入りのスティックタイプで、飲料や食事に混ぜるだけで手軽に食物繊維を摂取できる。溶解性が良く、製品の風味には影響を与えないため、いろいろな食品に応用できる。1包中の食物繊維含量は2.4g。

販売は、Web通販ショップ「林原e-shop」http://www.hayashibara-eshop.jp/ にて行う。

また、2019年1月にはシリーズ第2弾となる「へすぺり美人®」の販売も予定している。柑橘ポリフェノール(糖転移ヘスペリジン)を配合した食べやすいタブレットタイプで、場所や時を選ばず簡単にポリフェノールを摂取できる。

林原では今後も「スマート生活応援サプリ」シリーズ拡充を図っていく。

関連記事

  1. 有胞子性乳酸菌GanedenBC30摂取で植物性プロテインからの…
  2. ポリフェノールを含みながらノンカフェイン
    ―美味しさと健…
  3. アジアで伸長するコスクラ社のイヌリンとエンドウ豆たん白
  4. シャンピニオンエキスは、アンモニア・p-クレゾールの減少により腸…
  5. 森永乳業の子会社であるドイツ・ミライ社、ラクトフェリン製造能力を…
  6. プロテオグリカンが美肌にも大切な成分であることを紹介
    「プ…
  7. 「小林HMBCa」、原材料としてインフォームド・チョイス認証を取…
  8. 体脂肪減少に役立つアマチャヅル抽出物発売

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP