関連トピックス

東洋新薬、鳥栖工場およびインテリジェンスパークがFSSC22000認証を取得

東洋新薬は、鳥栖工場およびインテリジェンスパークにおいて、食品安全マネジメントシステムFSSC22000 認証を取得したと発表した。

食品安全マネジメントシステムFSSC22000は、食品安全管理の認証制度として承認された国際規格。鳥栖工場およびインテリジェンスパークは既に、健康補助食品GMP、ISO9001:2015、ISO22000:2005、NSF-GMP の各種認定・認証を取得し、厳格な品質管理体制のもと製品づくりに取り組んできた。今回のFSSC22000認証取得により、さらにハイレベルな品質保証体制を整えて、健康食品・化粧品ODEM(ODM&OEM)メーカーとして顧客や消費者が納得するような高品質で安心・安全な製品を提供していく方針。

認証内容
【取得施設名称】株式会社東洋新薬 鳥栖工場、インテリジェンスパーク
【登録日】鳥栖工場:2020年11月30日/インテリジェンスパーク:2020年11月29日
【登録範囲】顆粒、錠剤、粉末、カプセル化した食品・飲料の製造

関連記事

  1. 松谷化学工業、香川大学と包括的な連携契約を締結
  2. 染野屋、日本初「プラントベース・ミンチお披露目会」開催-挽肉と同…
  3. 食品と開発 ニュース 境港工場の被災事故のお詫びと概要を報告
  4. 食品と開発 ニュース 中国現地で加工食品のソリューション開発を提供
  5. 「食品ITフェア2019」を3月5日・8日に開催
     話題R…
  6. キチン・キトサン学会セミナー開催
  7. 脳機能と口腔機能に関連した研究と素材の紹介
  8. 一丸ファルコス、創立60周年を機に、社名表記とロゴを刷新

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP