バックナンバー

【2021年6月号】特集/こどものためのサプリメンテーション

特集/こどものためのサプリメンテーション
■これから生まれてくる子のためのサプリメント
近畿大学農学部食品栄養学科、現(株)ファーマフーズ 米谷 俊/近畿大学農学部食品栄養学科 竹森久美子
■こどものビタミンD摂取の現状と展望
大阪樟蔭女子大学健康栄養学部 健康栄養学科 公衆衛生学 津川尚子
■スポーツをするこどもにサプリメントは必要か
仙台大学 体育学部 運動栄養学科(兼・大学院スポーツ科学研究科) 教授 早川公康
■欧米のキッズニュートリションの開発と市場の現状
(株)グローバルニュートリショングループ 代表取締役 武田 猛
■「Protygold(クルミエキス末)」の脳機能(記憶力・学習能力)向上と睡眠改善効果について
(株)アルファリンク 藤原智恵


連載
■機能性食品開発のための知財戦略(36)食品用途発明の最新報告〈2021年3月−4月前半特許公報発行/公開分〉 今号注目の機能性 機能性カロテノイドに関する用途発明
特許業務法人ユニアス国際特許事務所 パートナー弁理士 春名真徳
■機能性表示食品の発売動向を追う(68) 機能性表示食品の届出・受理の現状


編集部記事
■分析・計測技術 栄養成分分析装置の開発動向働き方改革で省力化、迅速化ニーズが加速
■支援技術 食品産業の粉粒体技術―機能複合化、サニタリー性、生産効率化の追求進む─
■市場動向
ミネラルの市場動向〜マルチミネラルの好調で微量ミネラル増加〜
ビタミンの市場動向〜世界各地の需要増で安定供給が焦点に〜
機能性カロテノイドの市場動向〜機能性表示はダブルクレームも視野に〜

関連記事

  1. 【2018年8月号・特集】賞味期限延長によるフードロス削減に向け…
  2. 【3月号特集】アンチエイジングのための食品とは
  3. 6月号特集 食品の事故・クレーム対策
  4. 【2022年6月号】特集/多様化するプラントベース食品へのアプロ…
  5. 【2月号特集Ⅰ】食の安全性確保のために
  6. 微粒子化技術と新食材の開発
  7. 【2014年6月号・特集】ニッポンの食の未来を考える(フード・フ…
  8. 【今月号の特集】これからの食品開発を考える

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP