食品素材の記事

不二製油、大豆たん白製品の価格改定を発表

不二製油は、大豆たん白製品の価格を7月1日(木)出荷分より改定すると発表した。改定額は、粉末状大豆たん白製品が50円/kg以上、粒状大豆たん白製品が20円/kg以上(いずれも製品により異なる)。

昨年より原料大豆の価格が高騰。大豆相場は、天候不良により米国大豆の生産が予測ほど伸びないなか、中国が大豆の輸入を急激に増加させたことにより、昨夏以降、世界的に需給が逼迫している。米国大豆の在庫は2013年シーズン以来、低水準に落ち込み、価格は2014年以来の高値で推移している。そのため、価格改定せざるを得ないとの判断となった。

■対象製品
粉末状大豆たん白製品
粒状大豆たん白製品
■現行からの改定額(製品により改定幅が異なる)
粉末状大豆たん白製品 50円/kg以上
粒状大豆たん白製品 20円/kg以上
■実施は2021年7月1日(木)出荷分より

関連記事

  1. コンビ、ヒト試験で殺菌乳酸菌EC-12が口臭を低下させたデータを…
  2. 無水マレイン酸・フマル酸事業、製販一体に
    ―扶桑化学工業が…
  3. オリザ油化、ドライマウスの症状や口臭を改善する「花椒オイル」の提…
  4. 睡眠改善機能をもつカジメ抽出物
  5. 植物性たんぱく製品をサポートできる酵母エキス
  6. ネイチャーライフ、じゃばらやシークワーサーからの機能性素材を研究…
  7. 酒石酸相場が高騰 欧州ブドウ2年連続の不作の懸念が強まる
  8. 池田糖化工業、6-ジンゲロール、6-ショウガオールを規格化した「…

おすすめリンク先

PAGE TOP