食品素材の記事

不二製油、大豆たん白製品の価格改定を発表

不二製油は、大豆たん白製品の価格を7月1日(木)出荷分より改定すると発表した。改定額は、粉末状大豆たん白製品が50円/kg以上、粒状大豆たん白製品が20円/kg以上(いずれも製品により異なる)。

昨年より原料大豆の価格が高騰。大豆相場は、天候不良により米国大豆の生産が予測ほど伸びないなか、中国が大豆の輸入を急激に増加させたことにより、昨夏以降、世界的に需給が逼迫している。米国大豆の在庫は2013年シーズン以来、低水準に落ち込み、価格は2014年以来の高値で推移している。そのため、価格改定せざるを得ないとの判断となった。

■対象製品
粉末状大豆たん白製品
粒状大豆たん白製品
■現行からの改定額(製品により改定幅が異なる)
粉末状大豆たん白製品 50円/kg以上
粒状大豆たん白製品 20円/kg以上
■実施は2021年7月1日(木)出荷分より

関連記事

  1. コラーゲンペプチドを「トータルロコモ」素材として提案
  2. 食品と開発 ニュース アスク薬品、脳機能・運動機能改善作用を持つマンゴー葉乾燥エキス「…
  3. ルスロ社、MSC認証の白身魚由来コラーゲンペプチドを上市
  4. フラバンジェノールのテロメラーゼ活性化と、育毛作用の可能性
  5. 微量ミネラル酵母の受注が好調、原料供給とOEMに対応
  6. 乳化力を有する植物オイル「オーツ麦オイル」を乳化剤代替に提案
  7. 豊富なエビデンスをもつザクロエキス発売
  8. ミニブック発行で「トレハ」の和食での利用を推進

おすすめリンク先

PAGE TOP