関連トピックス

東亜薬品工業、「うるつや乳酸菌(R)」ブランドサイトを開設

東亜薬品工業は、自社独自素材となる「うるつや乳酸菌(R) Lactococcus lactis subsp.cremoris H61」のブランドサイトを開設した。

「うるつや乳酸菌(R)」ブランドサイト
https://www.toabio.co.jp/cms/toa/urutsuya/index.html

「うるつや乳酸菌」は、食品・化粧品・健康食品の原料として利用されており、さらなるブランドイメージの強化や訴求を考え、ブランドサイトの解説に至ったとのこと。

同社では「うるつや乳酸菌」を活用した事業の加速・拡大により、「人々の健康と社会の発展」に貢献していく考え。

※「うるつや乳酸菌」とは
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門(農研機構)が分離に成功した菌株を、同社がライセンスを受け自社工場にて独自製法により製造して供給している乳酸菌。機能性研究にも積極的に取り組んでいる。

関連記事

  1. 腸内環境のために注目したい「MAC」(腸内細菌に届く炭水化物)
  2. 「栄養障害の二重負荷」を解決するために―林原ライフセミナー 3月…
  3. 腸内環境に関する最新研究を発表―第3回抗酸化・機能性研究会開催
  4. 築野食品工業、⽶ぬかの研究開発拠点となるTIWセンターを設⽴
  5. 太陽化学、粒子コントロール技術を基盤としたミネラル・ビタミン製剤…
  6. 林兼産業のエラスチン、血管の機能性表示で受理
  7. 流通業者の添加物表示の在り方をヒアリング――第3回食品添加物の不…
  8. 林原、岡山大学とSDGs産学パートナーシップに関する協定を締結

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP