関連トピックス

食品製造事業の領域をさらに拡大―ツルヤ化成工業

甘味料をはじめとする各種食品素材の製造・販売を行うツルヤ化成工業は、鹿児島県南さつま市で食肉製品の製造・販売を行う山野井の全株式を取得する契約を締結し、6月14日付で発行株式全ての取得が完了したと発表した。同日、ツルヤ化成工業代表の齋藤英樹氏が代表取締役となり、山野井の代表であった山野井進治氏が顧問に就任した。

同社は、甘味料をはじめ、調味料や品質改良剤等の各種製剤、健康食品を中心とした食品の製造・加工と多方面に展開しており、食品の特性ごとに先進機器を導入し多様化するニーズに対応するなど、研究開発から試作、商品化にいたるまで一貫して行える強みをもつ。昨年9月26日には食肉の加工・卸業を行う京都フードパックを子会社し、今年5月1日には伊藤忠製糖と資本業務提携している。

食肉の一次加工を行う京都フードパックと、食肉の二次加工を行う山野井を子会社化したことで、グループ各社それぞれが持つ専門的な知見を生かしたシナジー効果を期待できるとし、食肉・代替肉市場向けの商品開発を今後強化するとともに、EC事業領域への参入・拡大も目指す。

関連記事

  1. 腸内細菌学会学術集会(6月)事前登録を開始
  2. グローバルにおける機能性食品の開発トレンドと、革新的なサービスと…
  3. 機能性食品に関連する研究が一堂に、「第16回ファンクショナルフー…
  4. 食品開発展2020開催中。18日まで
  5. 味元ブランドのMSG、4月から2次値上げ
  6. 「キリン 生茶」リニューアル発売―ブランドと緑茶飲料市場の再活性…
  7. 一丸ファルコス、創立60周年を機に、社名表記とロゴを刷新
  8. 食品開発展2021-東京ビッグサイトで本日から3日間開催

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP