企業ニュース

ゼリー製品で「インフォームド・チョイス」認証取得

 ㈱渡辺オイスター研究所(東京都八王子市、042-651-8118)は、自社製品で英国LGC社が運営するアンチドーピング認証「インフォームド・チョイス」を取得した。同社では、微量ミネラルやビタミンなどのほか、カキ軟体部由来の抗酸化物質「DHMBA」をバランスよく含む「ワタナベ活性型オイスター」(粒タイプ、顆粒タイプ、ドリンクタイプ、ゼリータイプ)シリーズを全国の相談薬局・薬店で販売している。今回、認証取得したのは『ワタナベ活性型オイスターゼリー』。同社では…

本記事は「健康産業新聞 1659号」に掲載。「健康産業新聞」(月2回発行/1号あたりの平均紙面数は約50頁)定期購読のお申し込みはこちら

<関連記事>
機能性表示食品1,500品突破

カゴメ初の生鮮品機能性表示食品 『GABA Select(ギャバセレクト)』

【特集】健食受託加工・製造―約8割が増収達成、アジア向けなど輸出好調で回復の声も

■「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中■

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

行政・業界ニュース

企業ニュース

  1. 健康産業新聞ロゴ01
  2. 健康産業新聞ロゴ01

特集

PAGE TOP