新刊紹介

「新医療広告ガイドラインで日本の医療が変わる」

 

 2018年6月に改正された医療広告ガイドライン。改正から1年半が経つが、完璧に対応できている医療機関はそれほど多くない。さらに今年度末(2020年3月頃)には、医薬品の六社協を模した「医療広告協議会」が新設され、医療広告への取り締まりは強化されることが予想されており、医療業界はターニングポイントを迎えている。本書では、集患戦略家の深谷泰亮氏が新医療広告ガイドラインを「守る」ことから「活用する」ことにシフトするための集患戦略を提案する。また、個人情報保護法、GDPR・景品表示法、薬機法、健康増進法、あはき柔整法などの関連法規についても分かり易く解説する。医療従事者だけなく、健康食品メーカー、施術関係者、アファリエイターなど幅広い分野で活躍する人に向け、医療ビジネスの行く末を明らかにする。

著者:深谷泰亮

定価:2,000円(税抜)

発行所:メディカルビジョン出版

☎06-6352-6622

 

 

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

  1. 健康産業新聞1951-食品開発展a
PAGE TOP