ヘッドラインニュース

8月6日の健食安全性検討会 4業界団体が意見陳述へ 効能表示の検討等要請

 厚生労働省の「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」(座長=国立医薬品食品衛生研究所副所長・大野泰雄氏)が意見陳述を希望する団体を公募していることに対し、CRN JAPAN、NPO全日本健康自然食品協会(全健協)、薬業健康食品研究会(薬健研)、NNFAジャパンの各業界団体が申請の準備を進めていることが、19日までにわかった。→続きは『健康産業速報』第1146号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. JTフーズ、新ミネラル素材を上市
  2. 九州健食市場、1700億円 無店舗系5社で1000億円超
  3. コーデックス、栄養表示など検討
  4. エグゼ会議・福岡、サプリ法制定9割が「望む」
  5. 中国、国内向けハチミツ製品で新国家基準
  6. 厚労省人事、新開発食品保健対策室長に山田英樹氏
  7. 大阪府、台湾産ニセ薬を発見
  8. 健康博覧会2016 国際化進む 海外から47社
PAGE TOP