ヘッドラインニュース

ヤマハ発動機、アスタキサンチンの抗メタボ効果を確認

 ヤマハ発動機(0538・32・9900)は20日、自社培養するアスタキサンチンを用いたヒト試験で、メタボリックシンドロームの改善効果を確認したと発表した。22~65歳の成人16人を対象に、アスタキサンチン含有ヘマトコッカス藻抽出物を1日16mg、3ヶ月間摂取させ、摂取前後の自覚症状、他覚所見、臨床検査値の変動を観察した。→続きは『健康産業速報』第1147号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. くまもとテクノ産業財団、九州に健食受託機関を設立
  2. 兵庫県調査、青汁フェオホルバイド量は「問題なし」
  3. チッソ、コラーゲンペプチドの供給開始
  4. 厚労省、新特保制度で中間報告
  5. HPMC、年度内にも規制緩和か
  6. 機能性表示食品、400品突破 生鮮食品で4品目の受理
  7. サントリー、ウイスキー成分で糖尿病合併症予防
  8. 来週から統合医療展、セミナーに申込相次ぐ
PAGE TOP