ヘッドラインニュース

ヤマハ発動機、アスタキサンチンの抗メタボ効果を確認

 ヤマハ発動機(0538・32・9900)は20日、自社培養するアスタキサンチンを用いたヒト試験で、メタボリックシンドロームの改善効果を確認したと発表した。22~65歳の成人16人を対象に、アスタキサンチン含有ヘマトコッカス藻抽出物を1日16mg、3ヶ月間摂取させ、摂取前後の自覚症状、他覚所見、臨床検査値の変動を観察した。→続きは『健康産業速報』第1147号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. カテキンの摂取、抗癌剤の作用増強
  2. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  3. 家計調査7月 健食支出増加
  4. 米NIH・コーツ氏が来日講演
  5. 日健栄協、3製造所にGMP認定
  6. 家計調査3月、健食支出18.5%増
  7. 果樹研、β-クリプトキサンチンでヒト試験報告
  8. ファンケル、医家向け健食の展開に着手
PAGE TOP