ヘッドラインニュース

経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出

 地域経済の活性化を目的に、経済産業省と農林水産省は共同で「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律案」(農商工連携促進法案)を今通常国会へ提出する。予算総額200億円を投入し、地域食材を使った機能性食品の開発などに対して、両省が金融・税制面で支援に乗り出す。→続きは『健康産業速報』第1197号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 欧州、健康強調表示の国際強調で前進 日本孤立か
  2. 日本プロポリス協議会、「プロポリスでピロリ菌抑制」
  3. 台湾産健食からステロイド検出、岐阜県で健康被害発生
  4. グルコサミン研究会、抗炎症効果などを発表
  5. ファイン、ソフトカプセル工場が兵庫県に完成
  6. 抗加齢医学会、アンチエイジングの専門医・指導士を認定
  7. 健康博覧会レポート 27日開幕、テレビ取材相次ぐ
  8. 沖縄産学官共同研究、パインアップル未利用部分から健康酢
PAGE TOP