ヘッドラインニュース

米国、サプリの安全性・有効性議論高まる

 「ニューヨークタイムス」は8日、サプリメントの潜在的なリスクについて警告する記事を掲載、米国で安全性・有効性議論が高まっている。→続きは『健康産業速報』第1219号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 通販利用媒体、ネットがカタログを逆転
  2. 原料原産地表示の義務化 消費者の「誤認防止」重視
  3. 特保新たに8品、計640品に
  4. 安全性第三者認証で「評価シート」
  5. ODS 健食データベース刷新 収載情報7500件突破 CoQ10…
  6. 健食テーマに合同シンポ
  7. 「大豆機能研究会」が発足 大豆の健康効果を評価 健食関連企業など…
  8. 1242号(2008年7月4日号)配信
PAGE TOP