ヘッドラインニュース

米国、サプリの安全性・有効性議論高まる

 「ニューヨークタイムス」は8日、サプリメントの潜在的なリスクについて警告する記事を掲載、米国で安全性・有効性議論が高まっている。→続きは『健康産業速報』第1219号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. エグゼクティブ会議、29日に初会合
  2. 厚労省、アガリクス2品の安全性「問題なし」
  3. 特保早くも650品に、4ヵ月で約50品許可
  4. 日健栄協 賀詞交歓会を開催 厚労省、健食に期待感 「業界の団結を…
  5. 抗加齢医学会、6月に横浜で 「機能性表示」施行1年でシンポ
  6. 日健栄協、CoQ10上限値「当分の間設定しない」
  7. ビタミンC価格高騰、今秋「再値上げ」の懸念も
  8. 厚労省研究班 プロポリス、アロエなどの安全性確認 「発がん性なし…
PAGE TOP