ヘッドラインニュース

関節や肌、「特保の対象範囲」

【1348号トップニュース】(財)日本健康・栄養食品協会主催の2009年度第1回「特定保健用食品講習会」が23日に都内で開かれ、厚生労働省・新開発食品評価第二調査会で委員を務める和田政裕氏(城西大学教授)が特保審査の最新状況を報告した。
【主なニュース】
・JIHFS、健食管理士認定協会とコラボ
・先端研究で生活習慣病治療食品を
・日医、会員限定サイトで健食DB全文閲覧可能に
・厚労省、清涼飲料水の規格基準改正へ
・特保申請3品、「安全性問題なし」
・台湾バイオ展、規模減少
他ニュース多数!

関連記事

  1. 消費者委・特保調査会が初会合
  2. ハウス食品と武田薬品、飲料・食品事業で合弁契約締結
  3. 食品免疫学会 初の学術大会に300人超
  4. 欧州、健康強調表示の国際強調で前進 日本孤立か
  5. OTO 米大使館等 サプリメントで問題提起
  6. 協和発酵、L-チロシンの工業的製法を確立
  7. シクロケム、CoQ10の安定性高める技術を開発
  8. CoQ発見者が来日、国際カンファレンス開催
PAGE TOP