ヘッドラインニュース

厚労省、ブラックコホシュの利用で注意喚起

厚生労働省は、ブラックコホシュの利用について注意を促す3日付の文書をホームページで公開した。同時に、(財)日本健康・栄養食品協会などの業界団体に対し、今回注意喚起を行った旨を連絡した。メーカーへの個別指導は行わない方針。→続きは「健康産業速報」第1050号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 消費者庁、健食は「食品表示課」が担当
  2. アガリクスの安全性評価、ついに決着
  3. 食物繊維の学術団体「ファイバーアカデミア」が発足
  4. 米サプリ健康被害、200人を超える  40人以上重症
  5. 国センに新組織、健食のトラブルなど裁判外紛争を解決
  6. コーデックス、栄養表示など検討
  7. ブルボン、特保市場に参入
  8. 16年の健食市場、1.5%増の1.2兆円に 2年連続で拡大
PAGE TOP