ヘッドラインニュース

消費者委員会、健食制度見直しで議論開始

【健康産業速報1458号トップニュース】消費者委員会は27日、特定保健用食品を含む健康食品の表示制度の見直しに向けた検討に着手した。消費者庁の「健康食品の表示に関する検討会」が取りまとめた論点整理を受けて・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆7月の家計調査、健食支出25.6%増
◆厚労省、化粧品の効能範囲改正要望で「抗シワ」追加検討
◆トンボ飲料、新工場が竣工 「3年以内に売上高100億円目指す」
◆コカ・コーラウエスト、キューサイを完全子会社化
他ニュース多数!

関連記事

  1. レジャー白書07 「サプリメント市場が拡大」 フィットネスルート…
  2. 厚労省、α-リポ酸の化粧品利用を許可
  3. 昨年の健食企業倒産、過去5年で最悪の31件
  4. 厚労省・特別用途食品検討会、来月に中間とりまとめ
  5. 都、健食を利用するための「12ヶ条」
  6. 国立栄研、特保の有効性情報を公開 ヒト試験の詳細も
  7. 厚労省 食薬区分を改正
  8. 日健栄協・林理事長、健食安全性自主基準の一本化「必ずできる」
PAGE TOP