ヘッドラインニュース

栄養成分表示検討会が初会合

【健康産業速報1489号トップニュース】消費者庁の「栄養成分表示検討会」は20日、初会合を開き、栄養成分表示の義務化に向けた検討に着手した。健康に対する消費者意識の高まりを受けて、表示の義務化を前提に議論する。ただし・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆日健栄協、安全性第三者認証で初認証
◆消費者庁、6~8月の健食表示ネット監視結果 「すべて改善」
◆消費者庁、抗がん効果標ぼうの健食企業に業務停止命令
◆中国製ニセ薬から初の医薬品成分
◆AFC-HDアムスライフ、新工場にソフトカプセルライン等導入
他ニュース多数!

関連記事

  1. ウコンに胃粘膜障害の抑制効果
  2. 長者番付、健食関係者ら多数ランクイン
  3. 健食表示検討会、論点整理案の全容判明
  4. 統合医療PT、科学的根拠でふるい分け
  5. 健康食品の立法化へ、超党派議連が正式発足
  6. 聘珍樓、燕の巣サプリで健食市場に参入
  7. ルナ、民事再生手続き開始 支援に名乗りも
  8. 06年度通販売上高、過去最高の3兆6800億円
PAGE TOP