ヘッドラインニュース

健康食品への不安減少

【健康産業速報1605号トップニュース】原発事故に伴う放射性物質の問題を受けて、消費者の食品安全に対する懸念が高まる一方、「健康食品」への不安は減少傾向にあることが、食品安全委員会が23日に報告した食品安全モニター対象の意識調査結果でわかった。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆健康維持の心がけ、サプリ継続摂取も
◆食品安全委、「リボフラビン」で意見募集開始
◆ファンケル、レスベラトロールサプリを投入
他ニュース多数!

関連記事

  1. 中国、国内向けハチミツ製品で新国家基準
  2. ブラックコホシュの活性成分、85年間不変
  3. 健食含む「食料品」の18年度通販売上高、前年比1・7%増に
  4. 磐田化学、「発酵黒糖クエン酸」のサンプルワーク開始
  5. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  6. 経産省、エステ業者3社に業務停止命令 強引にサプリ等販売
  7. NNFA-J、新体制が発足
  8. 厚労省概算要求、健食は安全対策に限定
PAGE TOP