ヘッドラインニュース

三菱商事、米国健食市場をM&Aのターゲットに

 三菱商事は9日、米国三菱商事の100%子会社であるバイアウトファンド運営会社「レッド ダイヤモンド キャピタル(RDC)」(本社・ニューヨーク州)が米国の健康食品メーカーを買収したと発表した。三菱商事では、米国の健康食品・ダイエット市場を中期的に高成長が期待できる分野として位置付けており、今回の買収でグループ全体のシナジーを創出、同市場でのポジションの確立を目指す。

関連記事

  1. サプリ支出12%増 8月は40%増も、9月は微増に
  2. 山之内製薬、健食販売子会社をアサヒビールに譲渡
  3. 特別用途食品制度の見直し、厚労省が検討開始
  4. 兼松ウェルネス、乳タンパク濃縮物の供給開始
  5. シクロケム、CoQ10の安定性高める技術を開発
  6. 北海道のバイオ関連企業、健食に高い関心
  7. 【号外】厚労省、17日に食薬区分改正 シトルリンが非医薬品に 健…
  8. 健食新制度で「報告書」
PAGE TOP