ヘッドラインニュース

厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起

 厚生労働省と関東信越厚生局の主催による「『健康食品』に係る新制度の普及啓発説明会」が23日、都内で開催され、約300人が参加した。昨年3月末の通知に基づき事業者への行政指導などを行っている関東信越厚生局の先崎仁思氏が、実際に指導対象となった表示違反事例を紹介。「この食品はFDAを通過し、厚労省の検疫をクリアして輸入が認められた」「美肌やダイエットに抜群の効果を発揮」などの実例を挙げた。

関連記事

  1. 新食事摂取基準、4月適用
  2. 健康博覧会記念セミナー 厚労省・増田氏が登壇 スギ花粉健食問題 …
  3. 内閣府 6月に規制改革要望を受付 健康食品関連も対象 今月上旬か…
  4. 健食による健康被害、1ヵ月に8件報告 都調査
  5. 都、今年も健食製造業者に立入調査
  6. ウコン市場、200億円規模に
  7. サメ肝油健食から耐容量超えるダイオキシン
  8. 三協・日の出工場、ISO22000の認証取得
PAGE TOP