ヘッドラインニュース

福岡県、健食試買調査で4品から医薬品成分

 福岡県は5日、今年度第2回目の健康食品買い上げ検査結果を発表、10品中4品から医薬品成分を検出したと発表した。県では特定のキーワードで健康食品を検索し、インターネット通販で10品目を購入、成分検査を実施。その結果、医薬品成分が検出されたのは、①「金牛」、②「男王50 玉液」、③「アーサービッグ」、④「マグナム55」-の4品。→続きは『健康産業速報』第1084号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 農水省、「食品機能性評価支援センター」 来年5月メドに設置
  2. カルピス、「健茶王」に緑茶を追加
  3. 厚労省、新特保制度で中間報告
  4. 高齢者3500万人突破 サプリ支出,65歳未満の2倍超 ネット通…
  5. 健康増進法等の一部地方へ譲渡
  6. 住友商事と東洋新薬、健食・化粧品販売の合弁会社設立
  7. 抗疲労研究所が設立、金線蓮・コロハなど商品化へ
  8. 健康産業速報ロゴ2 機能性表示、17年度受理数は前年度比27%減
PAGE TOP