バックナンバー

【6月号特集】抗酸化機能の評価をめぐって

食品と開発6月号 Now on sale

標準となる抗酸化能測定法の選定と抗酸化指標の表示について─特にポリフェノール系抗酸化指標について─

宮城大学食産業学部 津志田 藤二郎

カロテノイドの抗酸化能:その評価と測定

愛媛大学理学部 向井 和男、大内 綾  徳島大学大学院HBS研究部 寺尾 純二

食品の抗酸化指標「ORAC」分析とその展望

(財)食品分析開発センター SUNATEC 大脇 進治

8-OHdGを指標とした抗酸化食品の機能性評価

日研ザイル㈱日本老化制御研究所 酒居 一雄、竹内 征夫、越智 大倫


<主な内容>
●標準となる抗酸化能測定法の選定と抗酸化指標の表示について─特にポリフェノール系抗酸化指標について─
・はじめに
・1.抗酸化指標、AOUの普及を目指して
・2.AOUに関する情報提供の意義とその活用
・おわりに
●カロテノイドの抗酸化能:その評価と測定
・はじめに
・1.カロテノイドの吸収と生体利用性
・2.生体内における一重項酸素発生とカロテノイドの消去活性
・3.食品への応用をめざしたカロテノイドの一重項酸素消去活性測定法の開発
・4.食品の一重項酸素消去活性評価に関する新しい概念(SOAC法)の提案
●食品の抗酸化指標「ORAC」分析とその展望
・はじめに
・1.ORACとは
・2.ORAC分析値例
・3.ORAC分析の現状
・4.ORACの分析方法
・おわりに
●8-OHdGを指標とした抗酸化食品の機能性評価
・はじめに
・1.酸化ストレスマーカー8-OHdG
・2.8-OHdGによる抗酸化食品の評価
・3.介入試験
・4.酸化ストレスマーカーを活用した抗酸化食品の試験方法
・5.抗酸化食品普及に向けて
●抗酸化能の簡易迅速測定法と応用
・抗酸化評価をめぐって
・ラジカルキャッチを食品の機能性研究に応用~アロカ
・スーパーオキシドラジカルを簡易に測定~アトー
・食品や生体内抗酸化能測定キットを提供~三洋貿易
・ESR法で抗酸化機能を検証 素材開発やエビデンス取得に~バイオラジカル研究所

関連記事

  1. 【2014年1月号・特集】進化する食品産業の環境保全への取組み
  2. 【2013年9月号特集】理化学分析による食品の起源判別技術
  3. 注目の殺菌技術と評価法
  4. 安全管理の機器資材<防菌・防カビ塗料、塗り床剤、抗菌資材>
  5. 2月号特集「食品とナノテクノロジー」
  6. 【2015年11月号・特集】光センシングによる食品の非破壊検査
  7. 【1月号特集1】微生物のストレス損傷とその制御
  8. 【2018年9月号・特集】ノロウイルス予防のための衛生管理

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP