技術・機器の記事

LEDを採用した最新の高機能捕虫器を相次ぎ投入

イカリ消毒は、防虫対策のための新製品として、光学式誘引捕虫器「LEDオプトクリン7」を発売した。

開口部を広げて虫の好む光をより広範囲に照射するように設計し、捕獲力をアップさせた「オプトクリン7」にLEDランプを採用したもので、LEDランプの光を飛翔性昆虫の誘引に最適な波長に光をコントロールしたという。採用したLEDランプの寿命は2年間と、従来の蛍光ランプに比べて6倍に延伸。その期間も虫の誘因能力は一定レベルで持続するため、メンテナンス負担の軽減に加え、より高い捕虫効果も得られる。

同社はまた、吸引式高機能捕虫器「クリンエコラインGX」でも、吸引力増強やLEDランプの採用を盛り込んで捕虫性能をアップさせるとともに、一層の軽量・コンパクト化を図った新製品「クリンエコラインGXⅡ」を6月ごろに発売する予定だ。

関連記事

  1. 「吸湿機能付きイージーピール蓋材」を開発
    吸湿機能で内容物…
  2. 帳票ペーパーレス化で業務効率を向上
    HACCP支援のWeb…
  3. 新型コロナウイルスなど接触感染対策に最適な手洗い用タッチレスタイ…
  4. 圧力伝達用封入液を不要にした新型圧力トランスミッタ
  5. 微酸性次亜塩素酸水を活用した青果・野菜類活性化装置
  6. AI技術活用の商品需給計画システムを導入
    計画主導型ロジ…
  7. 安全性に優れる防虫対策忌避ラインテープの販促加速
  8. HACCPに沿った衛生管理を導入済み事業者は23%―HACCP導…

おすすめリンク先

PAGE TOP