食品素材の記事

カフェで砂糖替わりに使えるアガベシロップ個包装タイプ

アガベシロップのパイオニア、アルマテラでは「有機アガベシロップ」(有機JAS認証)を小売り品、業務用、加工食品用原料など様々に販売しており、多彩な商品ラインアップで顧客ニーズに対応している。このたび新たに7g入りの個包装タイプを開発した。

アガベシロップはクセのない甘味質で、甘味度は砂糖の1.3~1.5倍と高いが、低GI食品に分類され、血糖値は上がりにくい。有機ブルーアガベを原料にしており、特に欧米ではナチュラルな甘味料として受け入れられている。日本でもナチュラルイメージの甘味料として健康感の高い女性から始まり、今では一般食品にも採用が進み、徐々に利用を拡大してきている。

今回開発した有機アガベシロップの7g入り個包装品は、コーヒーや紅茶用の甘味料として利用できるため、カフェやレストランで砂糖替わりに使うことができる。ナチュラル志向や健康感の高い店舗はもちろん、差別化を図りたい店舗での利用も考えられる。

関連記事

  1. 一般食品への採用が急伸「シールド乳酸菌®M-1」
  2. サンブライト、ε-ビニフェリン高含有のレスベラトロール上市
  3. スポーツ向け素材のニューフェイス「オキシストーム」
  4. 抗アレルギー作用で知られる柑橘「じゃばら」が、抽出物の登場で加工…
  5. 扶桑化学工業、果実酸類4月から値上げ
  6. BASF、天然バニリンなど世界の天然香料市場に参入
  7. IHM、粉末タイプのプラズマローゲンを販売開始
  8. スイーツやスポーツ分野で広がるパラチノース

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP