食品素材の記事

カフェで砂糖替わりに使えるアガベシロップ個包装タイプ

アガベシロップのパイオニア、アルマテラでは「有機アガベシロップ」(有機JAS認証)を小売り品、業務用、加工食品用原料など様々に販売しており、多彩な商品ラインアップで顧客ニーズに対応している。このたび新たに7g入りの個包装タイプを開発した。

アガベシロップはクセのない甘味質で、甘味度は砂糖の1.3~1.5倍と高いが、低GI食品に分類され、血糖値は上がりにくい。有機ブルーアガベを原料にしており、特に欧米ではナチュラルな甘味料として受け入れられている。日本でもナチュラルイメージの甘味料として健康感の高い女性から始まり、今では一般食品にも採用が進み、徐々に利用を拡大してきている。

今回開発した有機アガベシロップの7g入り個包装品は、コーヒーや紅茶用の甘味料として利用できるため、カフェやレストランで砂糖替わりに使うことができる。ナチュラル志向や健康感の高い店舗はもちろん、差別化を図りたい店舗での利用も考えられる。

関連記事

  1. 国内酵母ビジネスの先駆け 三輪製薬がミネラル酵母の可能性に期待
  2. 甲陽ケミカル、グルコサミンを次世代のスポーツニュートリションに提…
  3. 和歌山県産の梅の種を使った「梅種炭粉末」発売
  4. 不二製油、新タイプの大豆ミート「プライムソイミート」を8月より販…
  5. 食品と開発 ニュース イングレディオンのレジスタントスターチ2品、ゼロキロカロリーと認…
  6. 風味を維持・健康効果も期待できるスイカ抽出物を発売
  7. 東北製薬グループが合弁でソルビトール生産へ
    自社のビタミン…
  8. 食品と開発 ニュース 第一工業製薬、ショ糖脂肪酸エステル値上げへ

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP