食品素材の記事

DKSHジャパン、はじけるキャンディーのバルク供給を開始

DKSHジャパンは、トルコ・HLEKS社製のポップキャンディー(発泡キャンディー)のバルク販売を開始する。

サイズは細粒タイプから粒の大きいタイプまであり、カラーやフレーバーもフルーツ系からチョコタイプまで多彩な品揃え。通常品のほか、油脂やチョコレートでコーティングしたものも用意する。口で“パチパチ弾ける”楽しさを演出できるトッピング素材としてアイスクリームや菓子類分野を視野に入れ、幅広く紹介する。

ポップキャンディーは溶解させたキャンディーを高圧下のCO₂にさらして冷却することで内部にCO₂を閉じ込めるという仕組み。口の中で弾ける楽しさは、菓子やアイスクリームに応用されているが、生産設備の導入は難しい側面があった。

トルコ・HLEKS社製は、ポップキャンディーの革新的な研究を重ね98年に特許を取得し、世界70カ国へ輸出する世界最大のポップキャンディーメーカーとなっている。

関連記事

  1. IHM、粉末タイプのプラズマローゲンを販売開始
  2. デュポン、複数菌株・高用量のプロバイオティクス製剤の メリットを…
  3. マリーンバイオ、沖縄サンゴ由来の殺菌乳酸菌「AQuA-35™」を…
  4. オリザ油化、美容向けの新素材「トマト種子エキス」を開発―10/3…
  5. ホップの芳香、風味を強調できるエキスを開発
  6. 発毛を促進する機能性食品素材・豆苗エキス発売
  7. カフェで砂糖替わりに使えるアガベシロップ個包装タイプ
  8. 睡眠改善機能をもつカジメ抽出物

おすすめリンク先

PAGE TOP