食品素材の記事

DKSHジャパン、はじけるキャンディーのバルク供給を開始

DKSHジャパンは、トルコ・HLEKS社製のポップキャンディー(発泡キャンディー)のバルク販売を開始する。

サイズは細粒タイプから粒の大きいタイプまであり、カラーやフレーバーもフルーツ系からチョコタイプまで多彩な品揃え。通常品のほか、油脂やチョコレートでコーティングしたものも用意する。口で“パチパチ弾ける”楽しさを演出できるトッピング素材としてアイスクリームや菓子類分野を視野に入れ、幅広く紹介する。

ポップキャンディーは溶解させたキャンディーを高圧下のCO₂にさらして冷却することで内部にCO₂を閉じ込めるという仕組み。口の中で弾ける楽しさは、菓子やアイスクリームに応用されているが、生産設備の導入は難しい側面があった。

トルコ・HLEKS社製は、ポップキャンディーの革新的な研究を重ね98年に特許を取得し、世界70カ国へ輸出する世界最大のポップキャンディーメーカーとなっている。

関連記事

  1. ルテインと脳機能の関連―DSM、ルテインセミナー開催
  2. トルラ酵母由来食物繊維の食後血糖値上昇抑制効果を確認
  3. 抗アレルギー作用で知られる柑橘「じゃばら」が、抽出物の登場で加工…
  4. 林原、液状・低分子で甘みのある水溶性食物繊維「テトラリング®」6…
  5. オリザ油化、美容向けの新素材「トマト種子エキス」を開発―10/3…
  6. 三栄源エフ・エフ・アイとライコレッド、飲料分野でトマト色素の独占…
  7. オリザ油化、米由来GABA「オリザギャバ」の睡眠と肌弾力機能に関…
  8. オリザ油化、「菊の花エキス」の尿酸値低下作用に関する新たな臨床試…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP