技術・機器の記事

油脂分解機能に優れた環境浄化バイオ製剤でSDGsの達成にも貢献

コンソルコーポレーションでは、BN菌を技術応用した固形タイプの環境浄化微生物製剤エコゾア「GBブロック(B)」(写真)を明治フードマテリアと共同開発し、販売を行っている。

GBブロック(B)は、廃水槽の油脂分解用途に最適なソリューションとして設計された製品で、廃水槽内に沈め入れ曝気することにより微生物が活性化し槽内の有機物を高効率に分解することができる。これにより悪臭や害虫の発生も抑制する。GBブロック(B)には10mの固定用の紐が付いており、設置にあたっては廃水槽の上から吊るすだけで済むため使用場所を選ばない。槽の種類や状況によっては設置本数にて対応するため、様々な廃水槽への導入が可能となる。

同社では、廃水処理施設の環境改善に加え、SDGs(持続可能な開発目標)の達成や、ESG投資(環境・社会・企業統治に配慮している企業を重視・選別して行う投資)をサポートする環境配慮型ソリューションとして訴求している。

関連記事

  1. 独自AIで捕獲昆虫のカウントと種別判定を実現
    新型LED捕…
  2. 回転型通気乾燥装置が高品質乾燥製品の加工で評価高める
  3. ロングライフ食品包装をサポートする、MAPガス対応の最新型残存酸…
  4. 衛生面に配慮した非接触センサー採用のNonタッチタイマー
  5. ニレコ、デスクトップ型「近赤外分析計A8850」の販売を開始
  6. マイクロ波加熱装置が食材乾燥や茶葉焙煎で引き合い
    炉内ワー…
  7. 悪臭対策から熱中対策まで作業環境改善をトータルでサポート
  8. 運転管理をアシストするユニットタイプ純水製造装置

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP