食品素材の記事

胃の健康サポート向け素材として金銀花つぼみ抽出物を国内で販売開始

ヘルシーナビは、韓国Green Cross Wellbeing(GCW)社が製造する金銀花つぼみ抽出粉末「GreenCera-F」を、胃の健康をサポートする素材として国内での紹介を開始した。
  ※金銀花=スイカズラ

「GreenCare-F」は機能性試験により胃内抗炎症・抗酸化、胃粘膜保護、胃運動機能改善、逆流性食道炎改善、機能性ディスペプシア症状改善などを確認している。韓国では韓国食品医薬品安全処より「胃粘膜を保護して胃の健康をサポートし得る」とのヘルスクレームで2019年7月に個別認定型健康機能食品に認定されている。日本国内では特許を取得している。⇒特許第5793739号「金銀花抽出物を含む逆流性食道炎治療または予防用薬学組成物」

同品のメカニズムは、①胃内の活性酸素を減らすことで胃粘膜保護効果を有するPGE2の合成を維持する。②炎症サイトカインを抑え、胃内の炎症を抑制する。③食道平滑筋の収縮を促進し、胃腸通過、胃内容排出を速める。ということが考えられている。

同社では今後、胃の健康対応素材として、ピロリ菌対応素材である差別化乳酸菌「Pylopass(ピロパス)」と合わせて紹介を行っていく。

関連記事

  1. 酒石酸相場が高騰 欧州ブドウ2年連続の不作の懸念が強まる
  2. アジアで伸長するコスクラ社のイヌリンとエンドウ豆たん白
  3. 甲陽ケミカル、グルコサミンを次世代のスポーツニュートリションに提…
  4. GABAの認知機能における有効性を確認
  5. 国産の鹿角霊芝エキス末を紹介
  6. 鶏プラズマローゲンの認知機能改善で新知見―丸大食品
  7. ケリー・ジャパン、各種由来の植物たん白・ペプチド製品、特に米ペプ…
  8. 着色や分解を気にせず使える安定型ビタミンC「アスコフレッシュ®」…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP